カートの中を見る

[もっと詳しく調べる]
メインページ18禁ゲームメイン全年齢ゲームメインアニメメインアダルド実写DVDメイン音楽DVD・音楽CD・ドラマCDメインBL系メインその他メイン
■ 艶劇倶楽部〜汚れたカーテンコール〜
艶劇倶楽部〜汚れたカーテンコール〜 艶劇倶楽部〜汚れたカーテンコール〜



※中身がわからない梱包になっています
※代引き手数料無料サービスあります
※商品のリスト・在庫に関して
JAPAN SALES ONLY
リンク用URL:
メ希価(税込):\9,504 完売(受付終了)
プロップ価格(税込): \6,400
 ■ 詳細
発売日 2006/03/31
メディアWIN-CD
ブランドNotus
ブランドHPhttp://www.notus.jp/
指定18禁
OSWindows Me/2000/XP
CPU必須 PentiumIII 500MHz
推奨 PentiumIII 800MHz
メモリ必須 256MB
推奨 --
HDD1.5GB
グラフィック必須 800×600
推奨 --
色数必須 Full Color
推奨 --
サウンドPCM
Direct X3
 ■ ストーリー
主人公の父親は若くしてこの世を去った、有名な演出家で脚本家でもある“世界の佐倉”。 後妻ではあるが、母親も世界的に有名な女優。 サラブレッドである主人公には、演劇界のみならず、映画界もが偉大な2世の誕生を期待している。 しかし、主人公には父の跡を継ぐ気はさらさらなかった。 主人公は遺品の脚本アイディアノートから、父が映画作りにのめり込むあまり、狂気にとらわれ、過労死した過程が手に取るようにわかった。 主人公は映画を、演技を恐れた。 しかし、そんな主人公の気持ちにもかかわらず、周囲は2世としてしか見ない。 2世になるつもりなどまったくないのに、周囲の期待や羨望がとどまることはなかった。 いつしか主人公は、映画を、演技を憎み、破壊したいと思うようになった。 演劇部内でのかりそめの信頼を得て、舞台監督と演出家をまかされたとき、彼の計画に賛同した演劇部の男子も巻き込んで、一大陵辱劇の幕があがった。 「演劇なんてやるやつは、みんなバカだ」
このサイトでは一部、 Notus 様より提供頂いた素材を使用しています。
また、これらの素材を他へ転載することを禁じます。
■ 『Notus』の他の作品
該当商品がありません。